拝啓バナナ様

やかましくも可愛い1歳と5歳兄弟の子育ては毎日悩みだらけ。いつから食べれる? なかなかできない! おすすめの叱り方って? そんな母を横目に今日もバナナばかり食べる兄弟である。

練馬区のおしゃれデザイナーズ銭湯「久松湯」で温泉トリップ

time 2017/06/05

練馬区のおしゃれデザイナーズ銭湯「久松湯」で温泉トリップ

こんにちは、ハナコです。

子供が5歳にもなると、もちろんおむつもはずれ、マナーも教えればなんとか理解してくれるようになり、街の銭湯やスーパー銭湯にも一緒に行けるようになります。

この冬の週末は、いつも夕方に銭湯通いをしていました。

最近見つけたのが練馬区桜台にある「久松湯」。リニューアル時にプロジェクションマッピングを導入したり、銭湯全体のデザインを凝らしたりと、いわゆる町の銭湯とはおぼしきたたずまい。

テレビでも紹介されたり、そのデザイン性からグッドデザイン賞の受賞歴もあるという、お風呂好きなら行ってみてほしい話題の銭湯です。

sponsored link

■久松湯の入り方

まず靴を脱いで、100円返却式の靴箱に入れましょう。

靴箱のカギを持って、受付へ。

受付では靴箱のカギと引き換えに、ロッカーのカギをもらいます。支払は先払い。タオルのレンタルはこの時にお願いします。

ここから男女分かれて入場です。

脱衣所で支度をして、お風呂場へ。あくまで銭湯なので、シャンプーや石鹸などは用意がありません。自分で持っていきましょう。

洗い場で体を洗おう。シャワーが取り外しできるタイプとできないタイプがあったり、鏡が設置してあるところとないところがあったりするので、お好みの席へ。

お風呂は内風呂と露天風呂があります。内風呂の壁にはプロジェクションマッピングが投影されているので、子供とそれを見ながらのんびりお風呂タイムをどうぞ。

着替えて髪を乾かそう。ドライヤーは3分20円の有料です。

ロビーにはテレビとソファがあります。コーヒー牛乳を飲んで休憩したら帰りましょう。帰りはロッカーのカギと、靴箱のカギを交換してもらいます。

 

■久松湯のおすすめポイント

・とにかくデザインがおしゃれ

練馬区内にあるとは思えないおしゃれな外観と照明。真っ暗な時間帯に行きましたが、軽井沢の星野温泉トンボの湯にいるかのような、落ち着いた雰囲気です。(いいすぎ?)

内観も古臭さがまったくなく、スーパー銭湯よりもおしゃれで大人向けなデザイン。

 

・露天風呂は天然温泉

少し狭めの露天風呂はなんと天然温泉。ちょっと茶色く濁りのあるお湯です。

知り合いがここの温泉に通うようになってから、アトピー肌がよくなってきたと言っていました。うちの家族たちも肌が弱いのですが、湯上りはなんだか調子良さそう。通いたくなる嬉しい効能です。(個人的な感想です)

 

・プロジェクションマッピングのおかげで長湯できる

子供がいると、あんまりゆっくりお風呂につかれないですよね。行きたい行きたい言ったくせに、入ると「早く出よう」とか言うんですから。

でも内湯の壁には銭湯によくある富士山の風景画ではなく、プロジェクションマッピングが投影されています。単純ながら、これを見ていると子供も気がまぎれるようで、ゆっくりお風呂につかれます。

 

・銭湯の均一価格なので安い

スーパー銭湯に行くと大人と子供1人ずつで1000円近くかかったりしますが、久松湯はあくまで銭湯。東京都の公衆浴場均一価格 大人460円、未就学児80円で入ることができます。

10回回数券4200円もあるので、近所の人はこれで通うのがお得です。(東京浴場組合の加盟銭湯ならどこでも利用可能)

※サウナは別料金400円

■久松湯の注意ポイント

・全体的に狭め

広さはあくまで銭湯規模。洗い場はそこそこ数ありますが(30弱くらい)、内湯は電気風呂のある広めのお風呂と、8人入ればいっぱいの日替わり風呂。露天風呂も10人入れるか?というコンパクトなお風呂です。

なので土日祝などはもちろん混雑します。私が最近行ったのは土曜日の19時くらいでしたが、ラッキーなことにそんなに混雑している印象はありませんでした。洗い場もあいてるし、お風呂もきつくないし、脱衣所も混んでません。

でも、日によっては週末はもっと混みあうので注意。

 

・プロジェクションマッピングはやっていない時もある

いつもやっているわけではないという落とし穴が。特に冬場の屋外屋内の気温差がある時は、屋内にもやがかかることがあり、上映しない場合もあるとのこと。

・ドライヤーは3分20円の有料

ドライヤーはあるのですが、有料です。3分20円なので価格的にはたいしたことありません。小銭がなければ受付であらかじめ両替してもらいましょう。

 

■久松湯のアクセス/料金

住所:東京都練馬区桜台4-32-15
※西武池袋線の桜台駅から徒歩10分程度の住宅街にあります。

料金は東京浴場組合の統一価格で、

大人(12歳以上)460円
中人(小学生)180円
小人(未就学児)80円
サウナ別料金 400円

とスーパー銭湯に比べて通いやすい料金が魅力です。有料ですが、タオルのレンタルもあります。

 

■まとめ

久松湯は練馬区桜台の住宅街にぽつっとあるデザイナーズ銭湯。2014年に機能的でシンプルにリニューアルされていて、落ち着いた雰囲気を楽しめます。

地元だけでなく、わざわざここを目指してくる人もいるため、週末など混雑している日もありますが、露天風呂では都会の音は聞こえず、とっても気持ちいいお風呂タイムを過ごせます。

子供を連れてきている人もちらほら。でも久松湯は(他もそうではありますが)、とても静かでゆったりしに来ている人が多い温泉です。走りまわらない、大きな声を出さない、などマナーが守れるなら、ぜひ子供と一緒に行ってみてください。
@ハナコ

sponsored link

down

コメントする






sponsored link